夫の金銭感覚について

夫のお金の使い方に関することを書いていきたいと思います。

突然、新車を買ってくる

私は運転免許を大学生の時に取っていました。

しかし、夫は運転免許を持っていなくて、結婚後に取りました。

その為、夫が運転に慣れてから、三菱のミラージュの新車を買って2人で乗っていました。

 

ところがある日、一言の相談も無くミラージュよりランクが上の新車を買ってきたのです。

夫は霊感が多少あったようですが、新車の購入の理由は「ミラージュに乗っていたら、

事故で死んじゃうから」でした。

 

ミラージュを運転していたら、前に車が突然飛び出してきたとか、

前のトラックの荷物が落ちてきた(落ちそうだったかは不明)

もう一つ忘れてしまいましたが、3回のアクシデントがあり、

それはミラージュという車のせいだと判断して、グレードアップした新車を

買ってきました。

 

あの時はビックリしたのと、この人は何を考えているのだろう?と

思いました。

しかし、今冷静に考えると「ミラージュに乗っていると事故で死んでしまう」と

決めつけて、それにこだわって車を買い直してきたのでしょう。

これはアスペルガーの特徴ですね。

 

正直に言って、運転歴も浅いし、運転していればそれなりのアクシデントは

あります。

「同時に2つのことをこなせない」という特徴を持つアスペルガーの夫は

同時に気をつけなければいくつもある運転そのものが、相当に難しかったし、

できていなかったのでは無いかと思います。

 

右と左を間違えることが運転中にもよくありました。

これはADHDの特徴ですが、こうやって考えてみると、

アスペルガーとADHDを持つ人が運転をするのはさぞ大変なことですね。

不思議なことに事故は1度も起こしませんでした。

 

娘のために即日にマンションを購入

結婚6年目にようやく娘が生まれました。

当時は賃貸の団地に住んでいました。

娘もハイハイしかしていなかったので、私の頭には家を購入することはありませんでした。

 

共働きで2人とも医療機関に勤めていたので、世間はバブル崩壊へという時期でしたが、

私自身はバブルの派手さにも縁が無く、バブル崩壊も実感はありませんでした。

とある休日に、夫は機嫌良く出かけて行ったかと思うと、

ニコニコ顔で帰って来ました。

 

「不動産屋へ行ったら、いい物件があったんだよ。見に行こう」と

いきなり、物件を見に行くことになりました。

実際に見に行くと、日射しが部屋の奥まで入っていて私も気に入りました。

即日に購入が決まりました。

 

住んだ後に分かった事は、元々沼地を埋めてマンションを建てたので、

近くの道路をトラックが通るだけで、震度1のように揺れました。

沼地だったので、どこへ行くのも登り坂。生活のこと、保育園のこと、

買い物のことなどは全く考えていなかったのです。

私も夫の勢いに押されて、何一つ考える暇もありませんでした。

 

しかも、購入したのはまだバブル崩壊の途中だったのですが、

夫は「いつになったら底値になるかなんて分からない」と

口では言っていましたが、「一度買いたい」と思ったら、

それを止めることが出来なかったのかもしれません。

 

お金を使うのはとても好きな人でした。

このブログを見つけてくれた方へ

アスペルガーやADHDを持つ夫やパートナーと一緒に暮らすことは、

寂しいし辛い事が多いですよね。

 

2度もそんな経験をした私とお話ししませんか?

このブログを辛い思いをしている方が気楽に集まれるサロンのように

使って欲しいのです。

コメント欄にあなたの辛い思いを書き込んでください。

ただし、誹謗中傷が書いてあるコメントは削除させていただきます。

もし、あなたの体験や思いをこのブログに載せてもよかったら、

「ブログに載せていいです」と添えてください。

 

では、またお会いしましょう。

 

私の体験もまだまだ続きますが、コメントはいつでもO.Kです。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました