キーワード1つでたくさんの記事を書こう

こんにちは、かなです。

 

 

実は今、別のブログでエンタメの記事を書いています。

かつてもエンタメに記事を書いたことはあるのですが、

自分の興味が持てる俳優さんや女優さんの記事を一つ書くという

やり方をしていました。

 

1つのキーワード(例えばある俳優さん)が決まったら、

その人に関する記事をたくさん書きましょうとのアドバイスをもらったので、

実践してみました。

 

記事はまだ4つなのですが、気がついたことがあるので、

是非参考にしてください。

 

 

最近はTVもほとんど見ないし、娘がドラマ嫌いなので遠慮してドラマも

あまり見れません。

そうすると、当然エンタメにはとても疎くなってしまいます。

俳優さんの名前もほとんど出てきません。

 

そんな私ですら、エンタメの記事がかけるということがわかりました。

1記事目は芸能人のゴシップに近いキーワードでしたので、

余計に気乗りもしないし、女性週刊誌も読まない私には記事の構成が浮かばず、

3時間かかりました。

そして、もちろん疲れました。

 

2記事目になると、前に調べた情報が頭に入っているので、

追加の情報が楽に入るようになりました。

 

3〜4記事目になるとかなり情報量も増えてくるので、

さらに読み手の興味を引く情報を集める余裕ができてきます。

4記事目は1時間ほどで記事を書くことができました。

そして、何より嬉しかったのが記事を書くことが楽に感じられたことです。

 

アフィリエイトで記事を書くのが苦痛だと続けることが困難になりますよね?

1つのキーワードでたくさんの記事を書けば、だんだん楽になるので

一度試してみてください。

 

キーワード1つで記事を書く時に時間の目標を持とう

 

先ほど、1つ目の記事には3時間かかり、4つ目の記事では1時間ほどで

記事を書くことができたと書きました。

 

私の記事を書く時間の目標は「1記事30分」なんです。

とは言っても、正直病み上がりだし、「今月は1記事1時間」にしようと

思っています。

 

時間を決めることによって、必然的に記事の長さも限られますよね?

今はGoogleさんは記事の長さは記事の上位表示とあまり関係がないという

方針だそうです。

 

あまり長い記事を書かないのなら、情報集めの時間も短縮できるし、

記事自体を書く時間も短くてすみますから。

 

キーワード1つで20記事ほど書いていく

 

今後の話になってしまい申し訳ないのですが、

これからさらに今のキーワードで記事を書き続けて

20記事ほど書いていく予定です。

 

書き終わったら、気がついたことをこのブログで書いていこうと

思いますので、楽しみにしていてください。

 


アフィリエイトランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました