アフィリエイト専用の口座を作ろう 楽天銀行編

銀行口座はなぜ必要?

もちろん、稼いだ報酬を受け取るためです。

 

[ip5_box size=”box–large” title=”ネット銀行口座を用意するメリット” title_size=”” width=””]
振り込み手数料が安い

ASPにより、手数料が無料の指定銀行がある

売り上げの管理ができる

損益(収支)状況が一目でわかる

確定申告が簡単になる 24時間、年中無休で使用できる

コンビニのATM等から、入出金ができる

一般の銀行に比べて、金利が高い

ネット上で、入出金の詳細を確認できる
[/ip5_box]

 


ネット銀行の種類


今回は、楽天銀行を紹介します。

ネット通販大手の「楽天」グループの銀行で、

ジャパンネット銀行と共に日本のネットバンク業界では、

先行して営業を開始していて、口座数は600万を超えています。

 

メリット

 

報酬受け取り時の振込手数料が安いASPが多数あります。

 

口座開設、維持、年会費は無料です。
マネーブリッジによる楽天証券との連携で、

業界トップクラスの高金利での運用が可能となっています。

マネーブリッジは普通預金の特別優遇金利を指します。

楽天証券の口座開設が必要ですが、

証券取引などは一切不要です。

ただ、証券口座を持っているだけでいいのです。

 

ネット銀行の中でも、ポイント還元、金利優遇という

サービスに力を入れているのが、楽天銀行の特徴です。
マネーブリッジによる普通預金利率は0.10%と業界トップクラスの高金利です!

 

普通預金なので、ペイオフ(預金保険制度)の対象となっています。

つまり、最大1000万円までは元本保証となります。

 

1週間・2週間定期預金がある

2018.8.1現在

1週間・2週間定期預金ともに金利は0.02%です。

 

定期預金も、ネット銀行の最長が5年が多いですが、

楽天銀行なら、10年の定期預金が可能です。

 

<セキュリティ>

 

取引があった際に、メールでお知らせします。

 

ワンタイム認証

ランダムに作られる1回限りの使い捨てパスワードで、認証します。

 

セキュリティカード認証

お客様ごとに、異なった英数字の表を利用して、指定の英数字を入力することで、認証します。

 

合言葉認証

口座利用者が本人であるかを、合言葉で確認します。

ATM手数料と振り込み手数料

楽天銀行は独自のATMを持っていません。店舗もありません。

提携しているATMは9種類あります。

 

楽天銀行のホームページから引用

デメリット

 

ATM手数料(消費税8%で)がかかります。

■セブン銀行、イオン銀行、PatSat

入金(3万円以上) 無料
入金(3万円以下)216円
出金 全て 216円

■ビューアルッテ

入金は取り扱い無し
出金 全て 270円

■その他の提携ATM

入金(3万円以上) 無料
入金(3万円以下)270円
出金 全て 270円

ただし、口座開設6ヶ月は無条件で毎月5回までのATM手数料が無料となります。

 

 

しかし、ハッピープログラムで手数料無料の回数が増やせる

★スーパーVIP  
残高300万以上、
または取引30件以上

ATM手数料(無料回数) 7回
他行振込手数料 3回
楽天スーパーポイント獲得倍率 3倍

 

★VIP
残高100万以上、
または取引回数20件以上

ATM手数料(無料回数) 5回
他行振込 3回
楽天スーパーポイント獲得倍率
3倍

 

★プレミアム
残高50万以上
または、取引回数10件以上

ATM手数料(無料回数) 2回
他行振込 2回
楽天スーパーポイント獲得倍率
2倍

 

★アドバンスト
残高10万以上
または取引回数5件以上

ATM手数料(無料回数) 1回
他行振込 1回

 

以上のように、口座残高を増やすか、

毎月の取引回数を増やすことで、

プログラムの上位ランクにあがり、

手数料の削減につながります。

 

 

楽天銀行のキャッシュカードには、いくつか種類がありますが、

お勧めは

楽天銀行デビットカード(JCB)

もちろん、発行手数料・年会費ともに無料。

 

デビットカードの利用金額100円ごとに楽天ポイントが1ポイント貯まります。

楽天市場での買い物はポイント2倍

クレジットカードは「後払い」ですが、デビットカードは「即時払い」になる為、

16歳以上の方なら、審査不要で持つことができます。

 

楽天銀行の口座を開設の方はこちら

 

 


アフィリエイトランキング

コメント

  1. kinuko より:

    ブログランキングから伺いました。ネット銀行には興味ありましたが詳しい事は知りませんでした。
    とても解りやすく書かれていますので参考にさせていただきます。応援して帰ります。

    • moritakana より:

      ブログを読んでいただいて、ありがとうございました。
      お役に立てて嬉しいです。
      また、機会がありましたら、読んでください。

タイトルとURLをコピーしました