キーワード選択は第一にする

 

こんにちは、かなです。

 

12月に入ったので、3月の記事を書こうと思い、

早めに「引っ越し」のことを書くことに決めました。

 

3月には転勤も多いし、進学に伴い一人暮らしのために

引っ越しをする人が多いからです。

 

毎日、記事を書くことは頭にあるので、

頭の中は常に3ヶ月後になっています。

 

街の中はようやくクリスマス気分になりつつあるのに、

私の頭の中では、梅の花が咲いていて、

桜の開花ももうすぐといった感じで、

今日が12月であるという意識のほうが薄いです。

 

先日TVでコマーシャルを見たら、

大手企業のクリスマスケーキの宣伝が流れていて、

TVの情報は随分と遅いものだと感じました。

 

 

さて、話を記事に戻しますと、自分自身も、引っ越しをしてから、

3ヶ月しか経っていないので、自分の引っ越しで失敗した点も含めて、

 

「この記事を読んだ人には、同じ失敗はして欲しくないな」と、

気持ちは読者の役に立つ内容を書きつづりました。

 

ところが、気持ちばかりが先に立ち、

キーワードのことをすっかり忘れていたのです。

 

記事をアップした後で、ふとキーワードが気になり、

キーワード抽出ツールで調べて見ましたが、

つけたタイトルでは、検索数が少ないことがわかりました。

 

引っ越しで、一番困ったのがインターネットのことだったので、

キーワード抽出ツールに「引っ越し」「インターネット」を

入れてみると、中々の検索数。

 

記事を書く前に、キーワードを調べておくことが一番大事なこと。

 

いくら内容がオリジナルで人の役に立つ記事でも、

タイトルのキーワード選択をきちんとしなければ、

 

検索してもその記事は出て来ないので、

結局は人の目に触れずに終わってしまうのです。

 

 

キーワードを先に調べて「引っ越し」「インターネット」と

決めてから記事を書けば、

自分が困ったインターネットのことに加えて、

 

「引っ越し」「インターネット」で検索する人は、

どんなことに困っていて、その解決方法は何なのかを調べて、

解決策を提示することが出来たのだと、あとで気がつきました。

 

 

この間、記事のかなりの部分を調べた内容を載せていて、

Googleはオリジナリティが大事だから、

自分の意見も混ぜながら記事を書いていたので、

久しぶりに全てオリジナルの記事が書きたくなってしまったというのも、

原因の一つにあります。

 

それに加えて、トレンドアフィリエイトのブログの記事数が15しか無くて、

記事を書くのを急いでしまったのです。

 

 

今回はキーワード選択は重要だということを改めて感じたのでした。

「引っ越し」「インターネット」の記事は改めて、

書いて見ようかと思っています。

 


アフィリエイトランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA