電脳卸のメリット、デメリット

 

 

こんにちは、かなです。

 

今回は電脳卸についてお伝えして行きます。

 

<メリット>

 

未成年でも登録できる

年齢を問いませんので、学生さんも登録できます。

 

 

報酬が高い

商品代金の5%~50%(何と半額!)と高めの設定となっています。

 

 

2ティア(2段階)という紹介システム

あなたの紹介でAさんが電脳卸に登録して、報酬を上げた場合に、
紹介者である、あなたにも報酬が入る仕組みになっています。

 

 

セルフバックができる

 

 

審査はある

しかし、簡単な審査となっています。

ただし、肖像権並びにパブリシティ権を侵害しているサイトは認められません。

 

パブリシティ権とは、第三者がある著名人の肖像や名前を使って、

商品やサービスを宣伝したり、肖像や名前を商品に使用することを言います。

 

 

マニアックな物も扱っている

 

 

広告主の承認が不要

一部、審査が必要な広告もあります。

 

 

スマホユーザー向けにTwitterやFacebookシェアに対応している

 

 

副サイトの報酬も合算できる

 

 

<デメリット>

 

報酬の引き出し

電脳卸銀行に引き出し申請が必要

申請月の翌々月末に引き出しができます。

 

 

最低報酬支払い額は3000円

さらに、振込み時に事務手数料が500円必要です。

 

 

商品説明が貧弱な場合がある

 

 

電脳卸のサイトはこちら

 

 


アフィリエイトランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です