忍者AdMAXのメリット、デメリット

 

こんにちは、かなです。

 

忍者AdMaxについて、お伝えしたいと思います。

 

忍者AdMaxとは

クリック報酬型広告の一つです。

 

<メリット>

審査が無くて登録すればいいだけ

審査が優しいと聞いていたので、

私も忍者AdMAXのトップページに行ってみました。

すると、登録画面で、メルアドやパスワードを入れると、

そのメルアドにメールが届き、「本登録URL」をクリックするだけで、

登録は完了。

ログインして、いくつかの項目を入力すれば、

すぐに広告を掲載することができます。

 

登録は無料

 

初心者向け

いきなり、Googleアドセンスのように、記事を30記事書くなどの

準備が不要なので、初心者が手初めにやってみるのに適していると思います。

 

クリック広告だけでなくPV報酬広告にも対応

「広告はクリックしないと報酬が発生しませんよ」と言ってきましたが、

忍者AdMAXの場合はPV、つまり広告を載せたページを表示されただけで

報酬が発生するんですね。

ただし、単価はとても安く、1PVで0.02円程です。

 

複数のサイトに掲載できる

そのため、サイトごとに登録をする必要はありません。

 

PCにもスマホにも対応

nendのように、スマホしか対応していないと、

PCでも読者を増やしたいという方には利用できなくなってしまいますが、

忍者AdMAXの場合は、PCにもスマホにも対応しているのが、嬉しいですね。

 

忍者AdMAX Friendsがある

あなたが他の人に忍者AdMAXを紹介して登録すると、

その方の報酬の5%があなたに入る仕組みです。

 

ですので、あなたのサイトに

 

忍者AdMaxを登録する

 

を仕掛けて置いて、そこから忍者AdMAXに登録してもらうようにすればいいだけです。

 

アダルトサイトで利用できる

Googleアドセンスでは禁止されているアダルトサイトにも、

広告を掲載することができます。

 

最低支払い報酬は500円から換金可能

忍者AdMAXはポイント制を採用しており、

「忍者ポイント 1pt=0.5円」です。

忍者ポイントが1000ポイント以上貯まると、現金に交換できます。

 

楽天銀行、ジャパンネット銀行は振込み手数料が無料ですので、

忍者AdMAXをご利用したい方は

楽天銀行かジャパンネット銀行の口座を持つといいですね。

 

 

<デメリット>

 

Googleアドセンスより、報酬単価が低い

 

自己クリックは禁止

自己クリックをして、回数も多く意図的だと判断されると、

アカウントを停止されることがありますので、

自己クリックは絶対にしないでください。

 

収益が確定するのが遅い

収益は対象月の翌月15日頃に確定します。

例えば5月分は6月15日頃に加算され、

月間の合計ポイントが表示される仕組みです。

さらに、銀行振込みの場合、月末までに申請申込、

翌月10日に振り込まれます。

 

振込み手数料

楽天銀行、ジャパンネット銀行は無料ですが、

その他の銀行は150円かかります。

忍者AdMaxは ↓

https://www.ninja.co.jp/admax/


アフィリエイトランキング

“忍者AdMAXのメリット、デメリット” への1件のコメント

  1. twitter.com より:

    Very interesting t᧐pic , thankyou foor posting . “Integrate what you believe into every single area of your life.” by
    Meryl Streеp.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です