アクセストレードのメリット、デメリット

 

 

こんにちは、かなです。

 

今回はアクセストレードについてお伝えして行きます。

 

 

ゲーム系や金融系に強い

 

 

PC、スマホ、モバイルに対応している

 

 

他のASPには無い案件がある

 

 

再訪問期間が60日間

 

 

バナーを貼るだけで報酬が発生する案件がある

 

 

自己アフィリエイトができる

アクセストレードでは「アフィリバックモール」があります。

 

 

最低報酬支払い額は1000円

 

 

月末締めの翌々月15日払い

 

 

振込み手数料は無料

 

 

審査がある

審査は厳しくありません。

1記事1000文字程度でサイトのタイトルに合った内容の記事を

10記事程度が必要になります。

 

ただし、以下のサイトは登録できません。

わいせつ、アダルト関連の表現・内容を含む場合

著作権、商標権、著名なのドメイン、その他の

知的所有権を侵害するおそれのある表現・内容を含む場合

誹謗中傷や営業妨害や営業妨害のおそれのある、

または名誉・プライバシー権、肖像権等の権利を

侵害するおそれのある表現・内容を含む場合

ねずみ講、マルチ商法、ネットワークビジネス等に関わる場合

またはその情報紹介を行っている場合

ギャンブルサイトもしくは賭博に関連するサイト

(公営競技、公営くじまたは合法的は遊戯を除く)

出典 https://www.accesstrade .ne.jp/agreement

 

<デメリット>

 

A8.net やバリューコマースなどと比べて報酬額が低い

 

アクセストレードのサイトはこちら

 

 


アフィリエイトランキング

“アクセストレードのメリット、デメリット” への2件のフィードバック

  1. おたけ より:

    こんにちわ!
    今まで、審査とかがめんどくさくて
    ASPも2~3個位しか登録してなかったのですが
    気にはなってました。

    アクセストレードのバナー貼るだけで報酬・・
    は大変、気になります(笑)
    参考になりました。 

    • moritakana より:

      ブログを読んでいただいて、ありがとうございます。
      アクセストレードの案件の中にバナーを貼るだけで、
      報酬が発生するものがあり、全ての案件では無いです。
      ぜひ、その案件を探して見てくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です